スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
「音楽とことば」
という本を本屋で見つけた。

いろんなミュージシャンが、作詞について語ってる。

曽我部恵一、安藤裕子、原田郁子、坂本慎太郎、向井秀徳・・・他多数。

面白いメンツ。気になったので、買ってみた。

まだ全部読んでないけど

俺が最初に読んだ数人が共通して言うのは

自分が本当に思っていることを歌詞にすること

生活から歌詞が生まれること

日常とか、自分の感じたことの中にある真実をことばにすること

って感じでした。



いしい
スポンサーサイト
【 2009/04/29 02:04 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
甲子園じゃないけど、
より高い場所を目指す人たちが発するエネルギーってある。

小さなライブハウスには、

有名なバンドのような完成度はないけど、

その分、違うエネルギーを発しているバンドがいる。

がむしゃらに、純粋に、自分たちだけのエネルギーを発している。

もちろん、全てのバンドではないし、こたつがどうかはわからないけど。

小さなライブハウスには、等身大の刺激がある。

俺も、なんか熱くなりたい。と、思わずにはいられない。

しかも、全国のいろんな街で、毎晩ライブが行なわれている。

こたつのライブにも、ぜひきてください。

いしい
【 2009/04/27 22:13 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。