スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
生姜焼きか、秋刀魚か
こんにちわ。

石井です。

今から、実家へ向かいます。

実家は、東京の端っこ、

東村山というところにあります。

さっき母親に電話し、晩飯をつくっといてもらうことにした。

今メールがきて、豚肉の生姜焼きとサンマ、どっちがいいか聞かれた。

迷ったけど、サンマにしといた。

実家の飯ほど旨いものはないと、本当に思う。

ただ、ネットもつながっていない実家は、結構暇だ。

だからいつも、本とかノートとか持っていって、

何か考えごとしたり、有意義に過ごそうとするけど、

結局だらだらとテレビを見て終わってしまう。

そういうところだよね。実家は。
スポンサーサイト
【 2008/04/29 20:10 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
叩き割ってやる!
「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
という映画が好きなんです。

石井です。

岩井俊二監督の映画です。
小学生たちの恋とか友情とかの話。
10歳くらいの時の気持ちになれるよー。
そして、クライマックスのプールのシーンで流れる音楽がすごくいい。

何度も観てるのだけど、
さっきまたユーチューブで観た。
ユーチューブで観たのは初めて。
さらっと観れた。45分しかないし。

少年少女時代がテーマのの映画とか、ドラマってあるじゃない?
で、観てさ、なんかノスタルジーになったりするじゃん。
細かいところで「こんな気持ちあったなー」とか「こんなこと言ってたなー」
とか思う

でも、創ってるのって、大人なわけじゃん。
それってすごいと思う。
その想像力と言うか、再現する力ってすごい。
普通の大人は、何十年も前に忘れたはずの感覚だよ。

俺も自分の叩くドラムで、
大人が忘れてしまった感情みたいなものを
思い出させることができたらいいなと、思った。
ドラムって、叩くじゃない?
みんなと、そして自分の殻を叩き割りたい。

じゃ!
【 2008/04/27 00:29 】

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
集中力
こんばんわ
いしいです。
酔っ払ってます。

また書いちゃった。
実は、おれ、書くの楽しい。
またどうでもいいこと書いちゃうよ。

で、最近思っていることがあって、、
それは、集中力って、ものづくりとか仕事において、
かなりデカイんじゃないかってことなんです。

今やっていることに、入り込んで、没頭している感じ。
同じことを同じ時間やるにしても、濃度が違う。
だから、時間の価値も違ってくる。

例えば、バンドの練習なんか特にそう。

で、最近集中を意識してるんですが、
気づいたのは、集中力も、鍛えるるほどに、身に付くということ。
逆に、いきなり「集中しよう!」としても上手くいかない。

何度も繰り返すことで、集中の仕方が上手くなってくる。
もしかして当たり前かな?

でも、メリハリつけて、集中力をコントロールできるようになったら、
強いと思う。

なんて、どうでもいいことばかり書いて、ごめんなさい。

【 2008/04/19 01:58 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
便利になったもんだ
今日、0時半位にウチに帰ってきたら、
電気が止まってた!
おれ、引き落としじゃないので、
払える金はあったけど、めんどうで払ってなかった。

一瞬絶望的になったのだけど、
ポストに入ってた停止のお知らせを月明かりでよく見ると、
コンビ二で払えば、すぐに供給してくれるとのこと。

早速払に行って連絡したら、30分後くらいに作業する人が来てくれた。
こんな夜中なのに。
便利な世の中だなーと、ちょっと感動した。

ちなみにガスは夜中は来てくれない。

2日連続のいしいでした。
【 2008/04/17 01:39 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
よいこの日
4月15日(よいこの日)で、
俺は28歳になりました。
いしいです。
祝ってくれた同僚たち、ありがとう。
若干酔っ払っいいますが、許してください。

個人的な感想として、28歳は大人だと思う。
いつの間に、28年も経ったんだと、不思議に思う。
年に追いついてない。おれが。
年を追い抜いている人ってカッコいいと思う。
ずっと少年みたいな人もカッコいいんだけど。

年の話だと、
この間、真心ブラザーズのライブを見たのだけど、
2人の年のとり方、すごくいいと思った。
特にYO-KINGなんだけど、カッコいい!
俺もいちおう企業で働いているのだけど、
やっぱ俺、ビシっとしたビジネスマンより、アーティストに憧れるなー。
いや、YO-KINGも、ビシっとしてるんだよ。
プロフェッショナルなオーラは、すごいある。
もしかしたら、デキるビジネスマンもカッコいいミュージシャンも、根底では同じなのかもしれない。
けどなんか、醸し出す空気が違う。
真心の2人は優しかった。
変な戦いをしてないように見える。
裏の計算を、俺が知らない(見えていない)だけかもしれないけど。
好きなこと、やりたいことをしてるプロフェッショナルというのか。
楽しそうだし、何より気持ちよさそう。

自然なエネルギーをもらった。
頑張れとか、前向きになれとか直接言われてないのに、
前向きに、頑張ろうと思った。無理なく。自然に。

そういう人になりたいと思った。
【 2008/04/16 01:32 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
桜咲いたあの頃。
すっかり更新をサボってしまいました。
春ですね、さとしです。

さて、こたつはこの週末、
レコーディングを行うため、富士山のふもとにある知人のスタジオへ
行ってまいりました。


385583437_200 (4)

向かう途中の車にて富士山を撮影。




で、いろいろな人の助けを得つつ、非常に良いものが創れた手応えを感じてます!
MIXやらジャケット制作など、これからやることが多々あるのですが、
少なくとも5月にはCDとして完成できるんじゃないかな。

385720325_163.jpg
歌入れをするとしや、それを見守る石井。

385638745_72.jpg
セッティング中のオレ。


楽しみにしててねー。
【 2008/04/02 02:19 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。